【人生の楽園】藤生弓子 病乗越え こだわりのチーズケーキのお店 行き方は?

グルメ

群馬県桐生市で、45年続いた両親のうどん・そば店を改築しチーズケーキ店を開いた藤生弓子さん(58歳)のお店「フロマージュ ドゥ ハルfromage de HARU)」2022/8/6(土)18:00〜テレビ朝日【人生の楽園】に登場します。

栄養士で食育アドバイザーの藤生弓子さんが、安心・安全で美味しいケーキを心を込めて提供しているそうです。

そこで気になったので、調べてみました。

みなさんもご一緒に確認していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

フロマージュ ドゥ ハル fromage de HARU 行き方は?

群馬県桐生市は古くから絹織物の桐生織で親しまれてきました。

そんな絹織物の街に45年続いたうどん•そばの店「春見屋」がありました。

そこでは、藤生昴右さん(85)、昭子さん(86)夫妻が切り盛りしていました。

藤生弓子さんのご両親です。

昨年2021年5月8日世代交代したお店は、娘の藤生弓子さんによって「フロマージュ ドゥ ハル fromage de HARU」に生まれ変わりました。

 

フロマージュ ドゥ ハル fromage de HARU

住所:群馬県桐生市相生町5-75-6 (市職業訓練センター東約200メートル)

電話:0277-46-9638

営業時間:11:00~17:00 ※売り切れ次第終了

定休日:水曜日・木曜日

Instagram:https://www.instagram.com/fromage.de.haru/

駐車場:あり(6台)

 

 

出典:グーグル

 

 

出典:グーグル

 

 

スポンサーリンク

 

 

メニューは?

  • NYチーズケーキ“HARU”

デンマーク産の高級クリームチーズをたっぷり使ったチーズケーキで、こってりしているのに重たさを感じない控えめな甘さの直径12cmのホールケーキ1,380円(税込)

 

  • ザクザクレアチーズケーキ

サワークリームにクリームチーズとホワイトチョコレートの生地をくるみのクランブルでサンドしたワンハンドケーキ430円(税込)

 

  • クリームのようなチーズプリン

クリームチーズにマスカルポーネとバニラを加えた、チーズ味のプリン 350円(税込)

 

  • サクッ!トロッ♪コロン

パイ生地にホイップカスタードを入れたチーズ不使用のコロネ230円(税込)

 

  • クラシックショコラ

KAOKAアンチトロアコンチネンツ61%使用のしっとり濃厚な生地にティラミスクリームをのせて♡430円(税込)

 

  • 夢のHARU全部セット

数量限定1,780円(税込)

 

  • 土日限定コロコロコロン

ホイップカスタード、小倉ティラミス、抹茶ティラミスセット800円(税込)

 

その他、季節のタルトや季節限定ドリンクなどがあります。

 

※価格は変更される場合がありますので、参考価格です。

 

栄養士で食育アドバイザーの藤生弓子さんが、安心安全なケーキを提供されています。

こだわりの高級デンマーク産のチーズをたっぷりと使って美味しいケーキができあがります。

藤生弓子さんはエアロビクスのインストラクターもされているそうで、甘さ控えめで優しい味です。

2021年改装オープンしましたが、その前からうどん・そばのお店でも提供されてきました。

藤生弓子さんの心のこもったお味をお楽しんでみませんか、、、

 

 

出典:グーグル

 

 

スポンサーリンク

 

 

イートインは?

店内にはイートインできるように16席のカフェスペースがあります。

ただ、新型コロナウイルスの状況を見ながらの営業となっています。

現在は、予約制となっておりますので3日前までに予めご連絡をお願いします。

 

電話:0277-46-9638

Instagram:https://www.instagram.com/fromage.de.haru/

営業時間:11:00~17:00 ※売り切れ次第終了

定休日:水曜日・木曜日

 

 

夏期限定 チーズクリームティー 750円(税込)

出典:Instagram

 

 

スポンサーリンク

 

 

自分の好きなことを楽しみながら、、、

藤生弓子さんは「自分の好きなことを楽しみながら営業できれば幸せ」とおっしゃっています。

今はお母さんの昭子さんも手伝いに入って、親子でお店を切り盛りしています。

 

藤生弓子さんは大学卒業後、希望していた食品会社に就職します。

ところが24歳の時、お母さんが体調を崩し、お父さんとお母さんが営んでいたうどん・そばの店「春見屋」を手伝うことになります。

その後、うどん・そばのお店にもかかわらず藤生弓子さんの手作りで評判のチーズケーキがメニューに加わっていきます。

 

藤生弓子さんは43歳のときに乳がんと診断されます。

50歳の時に再発が分かります。

 

「チーズケーキが美味しいよ」というお客さんの声を励みに、病を乗り越えてきました。

 

お母さんの昭子さんは、今度は娘の藤生弓子さんの夢を叶えるためにサポートをすることを決心します。

 

2021年5月8日フロマージュ ドゥ ハルfromage de HARU)」はオープンです。

お母さんの昭子さんと藤生弓子さんは新しい夢に向けて再出発しています。

 

 

お母さんの藤生昭子さん(左) パティシエール藤生弓子さん(右)

出典:桐生タイムス

 

 

※ 【次へ】ボタンで、人生の楽園とは、、、・まとめ・おすすめ記事ほかのページに進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました