吉田正尚 2022年4億円で生涯年俸10億円超え?【オリックスバファローズ】

オリックスバファローズ

吉田正尚(よしだ まさたか)選手は、2021年オリックスバファローズ中嶋 聡監督のもとで、交流戦優勝・パシフィックリーグ優勝・CS1位通過を果たしました。

そこで吉田正尚選手の年俸や奥さんやご両親や出身校や経歴や性格が気になったので、調べてみました。

みなさんもご一緒に確認していきましょう。

 

 

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉田正尚選手のプロフィール

  • 名前:吉田正尚(よしだ まさたか)
  • 生年月日: 1993年7月15日(28)
  • 出身地: 福井県福井市
  • 出身校: 青山学院大学 敦賀気比高校 福井市足羽中学校 福井市立麻生津小学校
  • 身長: 173 cm
  • 体重: 85 kg
  • 投球・打席: 右投・左打
  • ポジション: 外野手
  • 背番号: 34
  • 趣味: お笑い鑑賞

 

敦賀気比高校の出身者でプロ野球に入った選手は、11人います。

東出輝裕コーチ(広島東洋 1980年生まれ)、内海哲也選手(読売から西武 1982年生まれ)、西川龍馬選手(広島東洋 1994年生まれ)、平沼翔太選手(日ハムから西武 1997年生まれ)です。

そしてオリックスバファローズでは、山田修義投手は2010年入団、1997年生まれで4歳年下、山崎颯一郎投手2017年入団、1998年生まれで5歳年下です。

高校時代は、吉田正尚選手(1993年生まれ)とこの二人とは重なりませんが、この二人は一年違いですので高校で一緒にやっていたようです。

広島の西川龍馬選手は、一年後輩ですので、高校時代一緒にやっているようです。

社会人野球の王子製紙に入社して3年でプロ入りしたため、2015年ドラフトの同期となった。

その他、読売に黒田響生選手(2000年生まれ)、広島東洋に木下元秀選手(2001年生まれ)、同じく前川誠太選手(2003年生まれ)、読売に笠島尚樹選手(2002年生まれ)、西武に長谷川信哉選手(2002年生まれ)らがいる。

 

 

 

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉田正尚選手の経歴

  • 2009年 敦賀気比高校1年夏 第91回全国高等学校野球選手権大会 出場
  • 2009年 敦賀気比高校1年秋 福井県大会 優勝
  • 2010 敦賀気比高校2年春 第82回選抜高等学校野球大会 出場
  • 2013年 7月青山学院大学2年 第39回日米大学野球選手権大会日本代表に選出される
  • 2014年 青山学院大学3年 第27回ハーレムベースボールウィーク日本代表に選出される
  • 2015年 6月青山学院大学4年 ユニバーシアードの日本代表に選出され4番打者として優勝
  • 2015年 NPBドラフト会議でオリックスから1巡目で指名される

プロ入り後

  • 2016年 3月25日新人で開幕スタメン「1番・指名打者」一軍公式戦デビュー(埼玉西武ライオンズ戦・西武プリンスドーム)、10月1日新人で一軍公式戦4番打者デビュー(対東北楽天ゴールデンイーグルス戦・楽天Koboスタジアム宮城)
  • 2017年 シーズン終盤に膿を除去する処置を受け、11月下旬に腰の手術を受けた
  • 2018年 全143試合出場、打率.321・26本塁打・86打点、ベストナイン
  • 2019年 打率.322(リーグ2位)、全143試合出場(2年連続)、29本塁打(自己最多)、7月度と9・10月度月間MVP獲得、ベストナイン(2年連続
  • 2020年 全試合出場(120試合・3年連続)、首位打者通算打率.350、8月度月間MVP(打率.430)、ベストナイン(3年連続
  • 2021年 2020東京オリンピック日本代表で金メダル獲得(全5試合に3番打者で先発出場通算打率.350) 、オールスターゲームのホームランダービーで優勝、首位打者(打率.339・2年連続)、最高出塁率.429、シーズン終盤に右尺骨骨折し離脱後CSで復帰、CS1位日本シリーズへ

 

 

Image

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉田正尚選手の収入は?

吉田正尚選手の年俸(金額は推定)は 以下です。

  • 2016 1500万円+契約金1億円
  • 2017 2100万円
  • 2018 3100万円
  • 2019 8500万円
  • 2020 2億円
  • 2021 2億8000万円
  • 2022 4億円
  • 合計 10億100万円+1億円(契約金)=11億100万円

 

「HABA 男の美学」30秒ビジョンCMに出演されています。

バット・バッティンググローブ・グラブ・スパイクはアンダーアーマーと契約されています。

出演料や契約料は不明となっています。

 

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉田正尚選手の性格は?

「張り切り屋」を自認、「向上心、探究心、反骨心が旺盛なこと」を、自身の特徴に挙げている。2018年自主トレの目標を「自分自身に打ち勝つこと」「1月1日を大切に過ごすこと」「規定打席到達」とした。自分でよく考えて行動するタイプで、納得がいくまでやりこむ性格と言われています。

 

 

吉田正尚選手の奥さんは?

吉田正尚選手の奥さんは、ゆり香(吉田ゆりか)さん、2017年10月22日に結婚されておられます。

1992年6月24日生まれ29歳で、群馬県生まれ、東京都出身です。

管理栄養士で、フィットネスモデル、元フリーモデル、リポーターです。LiLy Foodistという会社の代表を務める女性実業家です。

キャプテンシーが有りスポーツ万能の方のようです。5歳で英会話、ピアノ、新体操、水泳を始め、小学校時代は少年野球団に入り、4番で主将だったそうです。中学時代はバスケと陸上選手、高校時代はチアリーディングも行うダンス部に所属されていました。

フードスペシャリスト・栄養教諭・食育指導士・食品衛生管理者・家庭料理技能検定の資格を取得、スポーツ栄養学を身につけて、吉田正尚選手の体調管理も万全のようです。

吉田正尚選手は、2021年7月7日七夕に、娘さんに1歳の誕生日ホームランをプレゼントされました。

 

吉田正尚選手とゆり香さん

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉田正尚選手のご両親 お父さんは? お母さんは?

お父さんは吉田正宏さん62歳です。名古屋の大学を卒業後、地元のJAで働いておられました。

野球の経験は特にないようですが、小学1年生から野球を始めた吉田正尚少年の練習相手をされたようです。自宅にネットを作ったり、バッテイングセンターに連れて行ったりと面倒を見られたようです。

その甲斐あってか、自宅には吉田正尚選手のトロフィーやメダルが所狭しと並べられて、さながら吉田正尚記念館となっているようです。それらを帰省した吉田正尚選手が眺めるのが、吉田家のお正月の風物詩のようです。

お母さんには、中学校を卒業するまで身の回りのことやユニホームの洗濯、スパイクの手入れまで面倒を見てもらったようです。感謝の気持ちを込めて、結果で恩返しをされているようです。

 

 

 

侍JAPANで主軸を担うオリックス吉田正の福井県内にある実家のリビングに座る父正宏氏(撮影・真柴健)

出典:日刊スポーツ2021年8月6日8時0分

 

 

※【次へ】ボタンで、まとめ・おすすめ記事ほかのページへ進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました