高津臣吾監督 選手&監督で生涯年俸20億円超って本当?【ヤクルトスワローズ】

プロ野球

高津臣吾監督率いる東京ヤクルトスワローズは、2021年セントラルリーグ優勝、CS1位通過を果たし、日本シリーズへ進出し、見事優勝を果たしました。

そこで高津臣吾監督の年俸や奥さんやご両親や出身校や経歴や性格が気になったので、調べてみました。

みなさんもご一緒に確認していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

高津臣吾監督の年俸は?

高津臣吾監督の年俸(金額は推定)は 以下です。

現役選手時代

  • 1991 720万円+5500万円(契約金) ヤクルトスワローズ
  • 1992 720万円
  • 1993 1600万円
  • 1994 5300万円
  • 1995 6500万円
  • 1996 9200万円
  • 1997 1億円
  • 1998 1億円
  • 1999 7800万円
  • 2000 1億4000万円
  • 2001 1億4000万円
  • 2002 1億4000万円
  • 2003 1億7000万円
  • 2004 8250万円($750000) シカゴホワイトソックス
  • 2005 27500万円($2500000)
  • 2006 3000万円 東京ヤクルトスワローズ
  • 2007 5000万円
  • 2008 1320万円($120000)+660万円($60000) ウリ・ヒーローズ
  • 2009 不明 サンフランシスコジャイアンツとマイナー契約 AAA級フレズノ(7月から)
  • 2010 不明 興農ブルズ
  • 2011 不明 新潟アルビレックスBC
  • 2012 不明 新潟アルビレックスBCの選手兼監督
  • 合計 15億3,570万円 + 不明分 +出来高 +5500万円(契約金) =15億9070万円

コーチ・監督として

  • 2014 2200万円
  • 2015 2200万円
  • 2016 2300万円
  • 2017 2300万円
  • 2020 8000万円
  • 2021 8000万円
  • 2022 8000万円
  • 合計 3億3000万円

選手・コーチ・監督合計

  • 19億2070万円+ 不明分 +出来高

 

不明分の2009〜2012年の4年間を少なく見積もって、2000万円としてみます。

足してみると19億4070万円となります。

出来高払いは、調べてみましたが見つかりませんので、選手監督合わせて20億円超えているかどうかははっきり言えません。

ただ来年の契約があれば、きっと出来高払いなしで、20億円超えることでしょう。

 

 

出典:Number

 

 

スポンサーリンク

 

高津臣吾監督の奥さんは?

高津臣吾監督の奥さんは、高津真紀さんとおっしゃいます。大阪府出身で関西外国語大学を卒業されて、航空会社で客室乗務員を7年間されたようです。

古田敦也さんの結婚披露宴の二次会で知り合われたようです。

お互いの第一印象は「多分、タイプじゃなかった」と話しておられますが、連絡先を交換後、意気投合し、1997年にご結婚されておられます。

ご夫婦のお子さんは、高津大嗣さんで、野球をされてます。フジテレビに入社されたそうです。

 

 

高津臣吾監督の奥さんの高津真紀さん

出典:高津真紀オフィシャルブログ

 

 

スポンサーリンク

 

 

高津臣吾監督のご両親お父さんは?お母さんは?

高津臣吾監督のお父さん高津年明(たかつ としあき)さんは2013年8月6日77歳で逝去されました。

お母さんに関する情報は見つかりませんでした。

 

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

高津臣吾監督の性格は?

高津臣吾監督は、サービス精神旺盛でファンサービスの一環として、明るく振る舞う方です。

緊張した時や調子の悪い時にも決して暗い顔を見せず、明るく振舞おうとする意識のある方のようです。

気持ちの切り替えやコントロールが上手く、負けても反省したら、次に進む性分のようです。

本当に大切なことは何なのか理解できている方のようです。

とてもコミュニケーション能力の高く、コーチや選手と意識が共有できているようです。

野球のことが大好きで、真のリーダーに向けて現在進行中のようです。

 

 

高津 メジャー初セーブ

出典:YouTube

 

 

スポンサーリンク

 

 

高津臣吾監督の経歴

高津臣吾監督のアマチュア選手時代

  • 1986年 控え投手兼一塁手として春夏連続で甲子園に出場(広島工業高等学校3年)
  • 1990年 東都大学野球リーグで春秋季 連続優勝(亜細亜大学4年)
  • 1990年 全日本大学野球選手権大会 優勝
  • 1990年 ドラフト会議にてヤクルトスワローズから3位指名される

現役選手時代

  • 1993年 ヤクルトスワローズ セントラルリーグ 優勝(野村克也監督)
  • 1993年 20セーブ(球団記録)
  • 1994年 最優秀救援投手(プロ入り初タイトル)
  • 1995年 ヤクルトスワローズ セントラルリーグ 優勝(野村克也監督)
  • 1995年 ヤクルトスワローズ 日本シリーズ 優勝(野村克也監督)
  • 1995年 28セーブ(自身のセーブ記録更新)
  • 1997年 ヤクルトスワローズ セントラルリーグ 優勝(野村克也監督)
  • 1997年 ヤクルトスワローズ 日本シリーズ 優勝(野村克也監督)
  • 1999年 30セーブ(自身のセーブ記録更新) 最優秀救援投手(二度目)
  • 2001年 ヤクルトスワローズ セントラルリーグ 優勝(若松勉監督)
  • 2001年 ヤクルトスワローズ 日本シリーズ 優勝(若松勉監督)
  • 2001年 37セーブ(自身のセーブ記録更新) 最優秀救援投手(三度目)
  • 2003年 通算229セーブ(プロ野球記録) 最優秀救援投手(四度目) FA権行使シカゴホワイトソックスへ移籍

メジャーリーグ時代

  • 2004年 19セーブ
  • 2005年 7月シカゴホワイトソックス戦力外通告 8月ニューヨークメッツとマイナー契約 9月メジャー昇格 ホワイトソックスワールドシリーズ 優勝

復帰時代

  • 2006年 東京ヤクルトスワローズに復帰 13セーブ達成 セントラルリーグとメジャーリーグ通算300セーブ達成
  • 2007年 10月10日戦力外通告 11月30日自由契約公示

韓国リーグ時代

  • 2008年 6月13日ウリ・ヒーローズ(韓国プロ野球)と契約

マイナーリーグ時代

  • 2009年 5月サンフランシスコジャイアンツとマイナー契約

台湾リーグ時代

  • 2010年 興農ブルズ(台湾プロ野球)と契約 13セーブ 前期優勝 胴上げ投手

独立リーグ(ルートイン・ベースボールチャレンジ・リーグ)時代

  • 2011年 新潟アルビレックスBC(独立リーグ)への入団 16セーブ
  • 2012年 新潟アルビレックスBCの選手兼任監督に就任 8月31日現役引退 43歳
  • 2012年 新潟アルビレックスBC BCリーグ 初優勝(高津臣吾監督) 対香川(四国アイランドリーグplus王者)グランドチャンピオンシップ 優勝 監督退任 高津臣吾選手兼任監督のつけた背番号22は新潟アルビレックスBCの永久欠番

現役選手引退後

  • 2014年 東京ヤクルトスワローズの一軍投手コーチ
  • 2015年 東京ヤクルトスワローズの一軍投手コーチ セントラルリーグ 優勝
  • 2016年 東京ヤクルトスワローズの一軍投手コーチ
  • 2017年 東京ヤクルトスワローズ二軍監督に就任
  • 2020年 東京ヤクルトスワローズ一軍監督に就任
  • 2021年 東京ヤクルトスワローズ 優勝(高津臣吾監督) CS優勝 日本シリーズ進出

 

 

引用:DAZN NEWS

 

 

スポンサーリンク

 

 

高津臣吾監督のプロフィール

  • 名前: 高津臣吾(たかつ しんご)
  • 生年月日: 1968年11月25日(53)
  • 出身地: 広島県広島市南区段原中町
  • 出身校: 亜細亜大学 広島工業高等学校 広島市立段原中学校 広島市立段原小学校
  • 身長: 180 cm
  • 体重: 75 kg
  • 投球・打席: 右投・右打
  • ポジション: 投手(現役選手時代)
  • 背番号: 22

 

 

 

出典:Twitter

 

 

※ 【次へ】ボタンで、まとめ・おすすめ記事ほかのページへ進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました