笹生優花 全米オープン優勝 賞金は?米国ツアー挑戦で…【女子プロゴルフ】

女子プロゴルフ

新世紀世代笹生優花(さそう ゆうか)選手は、今シーズン(2020-21年)2度、2021年全米オープン優勝で、獲得賞金はどこまで上昇するのか?

そこで笹生優花選手のことが気になったので、出身校や経歴や収入と彼氏やご両親について調べてみました。

みなさんもご一緒に確認していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

笹生優花選手の収入は?

国内ツアーでの獲得賞金は以下です。

  • 2020年 ¥93,891,170.-(9,389万円)
  • 2021年 ¥6,094,572.-(609万円・11月7日まで)
  • 合計  ¥99,985,742.-(9,998万円・2年間)

全米女子オープン:$1,000,000.-(約1億1,000万円・2021年)

2020〜2021年の2年間で9,998万円(国内)+1億1,000万円(米国)=2億998万円以上の賞金を獲得したことになります。

所属は、ICTSI(インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ、フィリピンの港湾運営会社)で、年間1,000万円程度の諸経費の心配はないはずです。

スポンサーは、ロックペイント、銀座長州屋と契約しているようです。一社推定で30〜500万円のようです。

ボールは、ブリヂストン、ウェアはラルフローレン、シューズはニューバランスと契約しています。

ドライバーはキャラウェイ、アイアンは三浦技研、パターはピレッティのようです。

 

 

出典:JLPGA

 

 

スポンサーリンク

 

 

笹生優花選手の彼氏は?

笹生優花選手の彼氏に関する情報は見つかりませんでした。

今はとにかくゴルフに専念されているようです。

性格が明るく楽しい方のようです。

米国ツアーにも挑戦されるようですので、支えとなる方の出現を祈っております。

 

 

出典:日刊スポーツ

 

 

スポンサーリンク

 

 

笹生優花選手のご両親 お父さんは?お母さんは?

笹生優花選手は、日本人のお父さんとフィリピン人のお母さんとの間に生まれたお子さんのようです。

笹生優花選手は、8歳の時にお父さんの笹生正和さんにゴルフ練習場に連れて行かれるところから始まります。宮里藍選手のようになりたいと大志を抱きました。

お父さんの笹生正和さん(63歳)は、不動産賃貸業をされているようです。

柔道をされていたことから、下半身の重要性を指摘されておられます。

笹生優花選手も子供の頃から下半身を鍛えることに重点を置いておられます。

お父さんが笹生優花選手がアマチュア時代から、10年間で16カ国で海を越えて活躍してきた支えとなっていたようです。

お母さんは、美人で優しい目をしたフィリツイさん(43歳)と仰るフィリピン人です。

今は、妹1人、弟三人の子育てに専念されているようです。

 

 

全米女子オープン優勝の笹生優花選手とお父さんの正和さん

出典:ゴルフダイジェスト

 

 

スポンサーリンク

 

今シーズン(2020-21年)海外2勝目は?

笹生優花選手は今年6月全米女子オープン優勝で大ブレイクしました。米国女子ゴルフ賞金ランキング3位(2021年10月25日時点)です。

TOTO ジャパンクラシックを終え、残り2試合米国女子ゴルフツアーに参戦します。

2021年 11月11日11月14日「ペリカン女子選手権」ペリカンGC (フロリダ州)  賞金総額1,750,000US$(1億9,250万円)

2021年 11月18日11月21日「CMEグループ ツアー選手権」ティブロンGC (フロリダ州)賞金総額 5,000,000US$(5億5,000万円)

米国女子ゴルフツアーが気になって、目が離せなくなりました。

 

 

Playoff: Yuka Saso vs. Nasa Hataoka – 2021 U.S. Women’s Open(全米女子オープン2021プレーオフ)はこちら

 

 

スポンサーリンク

 

 

笹生優花選手の経歴

アマチュア時代

  • 2016年 アジアジュニアゴルフチームチャンピオンシップ韓国 個人優勝・団体優勝
  • 2016年 ワールドジュニアガールズカナダ 個人優勝・団体優勝
  • 2016年 フィリピンジュニアアマチュアオープン 優勝
  • 2016年 フィリピンジュニアアマチュアマッチプレー 優勝
  • 2016年 ICTSI EAGLE RIDGE LADES プロトーナメント 優勝
  • 2017年 フィリピンアマチュア女子オープンマッチプレー 優勝
  • 2017年 フィリピンジュニア女子アマチュア 優勝
  • 2017年 フィリピンアマチュア女子オープン 優勝
  • 2018年 ICTS I Ayala Greenfield LPGT 優勝
  • 2018年 フィリピンレディースオープン 優勝
  • 2018年 Patsy Hankins Trophy 団体優勝
  • 2018年 アジア競技大会(ゴルフ競技)個人優勝 団体優勝(フィリピン代表) 於インドネシアジャカルタ
  • 2018年 Sportscover Victorian Junior Masters 優勝
  • 2019年 女子ジュニアPGA選手権 優勝

 

プロ入り後

  • 2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント プロ初優勝
  • 2020年 ニトリレディスゴルフトーナメント 優勝(2連続、プロ通算2勝目)
  • 2021年 全米女子オープン 優勝

 

 

出典:JLPGA

 

 

スポンサーリンク

 

 

笹生優花選手のプロフィール

  • 名前: 笹生優花(さそう ゆうか)
  • 出身:東京都出身 フィリピン出生(国籍:日本)
  • 生年月日: 2001年6月20日20歳)
  • 身長: 166 cm
  • 体重: 63 kg
  • 血液型:B
  • 出身校 :代々木高校 Harvard School of Laguna(中学校・フィリピン) 
  • プロ転向: 2020年=JLPGA92
  • 所属: ICTSI(インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ、フィリピンの港湾運営会社) 扶桑カントリー倶楽部
  • 趣味: ピアノ演奏 釣り 卓球
  • 師弟関係:ジャンボ尾崎アカデミー門下生

 

 

出典:Twitter

 

 

※【次へ】ボタンで、まとめ・ジャンボ邸帰還【笹生優花プロ】パワフルスイング健在‼️(動画)・おすすめ記事ほかのページへ進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました