阿部勇樹キャプテン【浦和レッズ】天皇杯優勝、引退そして指導者へ

Jリーグ

阿部勇樹(あべ ゆうき)さんの引退セレモニーが2021年11月27日埼玉スタジアムで行われました。

浦和レッズは、2021年12月19日浦和レッズで天皇杯優勝しました。

その天皇杯で阿部勇樹さんはベンチ外でしたが、2021年リカルド・ロドリゲス監督のもとでキャプテンとして奮闘してきました。

そこで、現役人生最終試合となるベテラン阿部勇樹さんの出身校や年俸や奥さんやご両親が気になったので、調べてみました。

みなさんもご一緒に確認してくださればと思います。

 

 

出典:Jリーグ

 

 

スポンサーリンク

 

阿部勇樹さんの奥さんは?

阿部勇樹さんは、2004年7月7日22歳のとき入籍されています。

お相手は礒井かおりさんで、阿部勇樹さんの2歳下、1983年生まれ、美容師をされていたようです。

読者モデルの経験もあるようです。

2007年に長男の湧心(ゆうしん)くんが、2012年に次男凉雅(りょうが)くんが生まれました。

兄弟二人ともサッカーのことは大好きなようです。

 

 

出典:Twitter

 

 

スポンサーリンク

 

 

阿部勇樹選手のご両親は?

阿部勇樹さんのお父さんは、休日に寝ていても、息子たちに枕を蹴り飛ばされて起こされ、ボールを蹴ることに付き合わされていたようです。

感激屋で感情豊かな方のようです。

お母さんに関する情報は見つかりませんでした。

 

 

出典:JFA

 

 

スポンサーリンク

 

 

阿部勇樹選手の性格は?

阿部勇樹選手はもともと自分で自分のプレースタイルを大人しいと思っていた。

イビチャ・オシムが監督になると21歳の阿部勇樹選手はキャプテンに抜擢されます。

その後サッカーに取り組む姿勢が大きく変化し、プロフェッショナルな選手になっていきます。

必要な時に必要なコミュニケーションをとり、試合中はしっかりと声を出せるようになっていきます。

イビチャ・オシム監督の指示は、「24時間サッカーのことを考えろ」というものでした。

それまでは、ピッチ上にいるときだけサッカーをすれば良しとしていたところが、ピッチを離れたところでもサッカーのことを考え続けることになります。

サッカーに対する意識は大きく変化していきます。

そんなとき、イビチャ・オシム監督は日本代表の監督のオファーを受けます。

阿部勇樹選手も追いかけるように日本代表を目指します。

その結果として、世界で戦える選手に変化していきます。

精神的にも技術的にも体力的にも、イビチャ・オシム監督の高い要求に応えんがために全てを捧げることになります。

イビチャ・オシムの申し子として生まれ育った阿部勇樹選手、2021年の天皇杯を最後に引退です。

その後は、指導者を目指されます。

イビチャイズムが第二世代に入ります。

素晴らしい選手が育たないはずはありません。

 

 

出典:日刊スポーツ

 

 

スポンサーリンク

 

 

阿部勇樹選手の収入は?

阿部勇樹選手の年俸(金額は推定)は以下です。

  • 1998年 300万円
  • 1999年 不明
  • 2000年 不明
  • 2001年 不明
  • 2002年 1100万円
  • 2003年 2000万円
  • 2004年 2500万円
  • 2005年 3000万円
  • 2006年 4800万円
  • 2007年 6800万円
  • 2008年 9000万円
  • 2009年 9000万円
  • 2010年 1億円
  • 2011年 1億円
  • 2012年 8,000万円
  • 2013年 8,000万円
  • 2014年 1億円
  • 2015年 1億円
  • 2016年 8,000万円
  • 2017年 8,000万円
  • 2018年 8,000万円
  • 2019年 7,000万円
  • 2020年 7,000万円
  • 2021年 6,000万円
  • 合計  13億8,500万円+不明分 (23年間)

 

 

阿部勇樹 – 緋のバンディエラ (Yuki Abe)

出典:YouTube

 

 

スポンサーリンク

 

 

阿部勇樹選手の経歴

阿部勇樹選手のプロ入り前

  • 1981年 誕生 幼稚園の縁で柏イーグルス(柏レイソルパートナー・サッカークラブ)入団 小学4年生の時に富美浜SCへ加入 小学5年生の時に市川FCの選抜と2チームへ加入 小学校6年生の時にジェフユナイテッド市原千葉ユースセレクションに合格

プロ入り後

  • 1998年 8月5日Jリーグガンバ大阪戦でJ1初出場(最年少記録、16歳333日)
  • 1999年 4月10日 ヴィッセル神戸戦でJリーグ初得点を挙げる
  • 2003年 ジェフユナイテッド市原千葉のキャプテンにイビチャ・オシム監督に抜擢される(21歳)
  • 2005年 ナビスコ杯(JリーグYBCルヴァンカップ)優勝 Jリーグベストイレブン
  • 2006年 ナビスコ杯(JリーグYBCルヴァンカップ)優勝(2連覇) Jリーグベストイレブン(2年連続)
  • 2007年 1月12日浦和レッズへ移籍 Jリーグベストイレブン(3年連続)
  • 2010年 日本代表 FIFAワールドカップでは決勝トーナメントまで出場
  • 2010年 8月31日レスター・シティFC(イングランド2部)に移籍
  • 2012年 1月24日浦和レッズに復帰 ミハイロ・ペトロヴィッチ監督からチームキャプテンに指名される Jリーグ優秀選手賞受賞
  • 2017年 5月14日 138試合連続フル出場(J1最多記録)
  • 2021年 チームキャプテンに就任(2017年以来2度目) J1通算23年プレーは歴代最多記録
  • 2021年 11月27日現役選手引退セレモニー
  • 2021年 所属する浦和レッズが天皇杯優勝

 

 

出典:twitter

 

 

スポンサーリンク

 

阿部勇樹選手のプロフィール

  • 名前: 阿部勇樹(あべ ゆうき)
  • 愛称: アベちゃん
  • 生年月日: 1981年9月6日(40歳)
  • 血液型: B
  • 出身地: 千葉県市川市
  • 出身校: 東京学館浦安高校 市川市立福栄中学校 市川市立富美浜小学校
  • 身長: 178 cm
  • 体重: 77kg
  • スパイク: ミズノ REBULA CUP
  • 利き足: 右足
  • ポジション: ミッドフィルダー/ディフェンダー
  • 背番号: 22

 

 

【ハイライト】第101回天皇杯 浦和レッズvs.大阪トリニータ|決勝

出典:YouTube

 

 

※ 【次へ】ボタンで、まとめ・阿部勇樹引退特別サイト・おすすめ記事ほかのページへ進みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました